化粧品(合成香料)の副作用について

アロマテラピーが流行っていますね。

アロマが流行っている一つの要因は香が人を癒すということです。

化粧をする時に良い香がついているとそれだけで癒されるものです。

しかしながらその香がどのようにしてつけられているかを確認しておく必要あります。

オーガニックなエッセンシャルオイルなどで香付けした化粧品なら安心です。

※オーガニックとは化学肥料や農薬を使わず土壌にもこだわって作った作物のこと

現実には、残念ながらオーガニックな香づけはあまりなされていません・・・・

このような香りつけ方法は大変コストがかかるからです。

石油系の人口香料を使えばコストをかけずに化粧品に香がつけられるのです。

石油系の合成香料には副作用があると言われています。

アレルギーを引き起こしたりホルモンバランスに異常が起きたりすることもあります。

そのような事態をさけるためには出来るだけ人工香料の使われていない化粧品・・・。

例えば無香料の化粧品など選ぶことなども一つの方法です。

肌に直接つける化粧品(コスメ)は慎重に選びましょう!

幹細胞化粧品においても香料についてはかわりません。天然の香付けされた製品か無香料のコスメを選びましょう。

アメリカドラマの特徴