2 幹細胞が肌を再生させる仕組みについて

040635幹細胞についてインターネットで調べると幹細胞とは細胞の元となる細胞のことで、ありとあらゆる細胞に変化できる。更に自己複製機能を持っているので分裂して増殖することも可能。とありました。

・・・・・なんかすごく難しいですね。

 

これからわかりやすく説明して参ります。

幹細胞化粧品はターンオーバーをスムーズにするコスメです。

 

私たちの肌細胞は誕生してから、古い角質となってはがれるまでお肌のハリや潤いをキープする働きをします。

 

この期間は誰でも約1ヶ月程度で、この誕生からはがれるまでの肌細胞のサイクルのことをターンオーバーと呼びます。

 

「幹細胞」 ⇒ 肌細胞になり肌にハリや潤い ⇒ 角質となる

 

この流れをスムーズにするのが幹細胞コスメの役目です。

具体的には幹細胞の特徴である

 

1 自身と全く同じ細胞を生み出す

2 必要に応じて様々な肌細胞を生み出す

 

この二つの働きを助ける役割をするのです。

言い換えれば幹細胞の寿命を延ばし、新しい組織の再生能力を助ける効果があるのが幹細胞化粧品なのです。一度試してみると従来の化粧品との違いがよくわかると思います。

>>現在発売されている幹細胞化粧品のラインナップはこちら

 

アメリカドラマの特徴